オスグッド病

オスグット(成長痛)とは?  山口・宇部市の整体宙〜そら〜

オスグット(成長痛)は、成長期のスポーツ障害の代表的疾患で、「使いすぎ症候群」の一つです。

10〜16歳の男子に多くみられ、積極的なスポーツ活動をしているうちに脛骨粗面(ひざの下)に痛みや骨の隆起を訴えます。

その多くがオスグットと呼ばれる代表的な骨端症(成長期に起きる骨の病変)で、脛骨粗面の骨端軟骨に分離や遊離(骨が一部はがれること)が生じる障害です。

症状は、スポーツ時の脛骨粗面の痛みや腫れで、ひどい時には歩行時にも痛みを訴えることがあります。

 

オスグットの原因



膝を伸ばす筋肉である大腿四頭筋(太ももの筋肉)は、膝蓋骨(膝のお皿)と膝蓋腱(お皿の下の腱)を介して脛骨(すねの骨)に付着しています。

ランニングやジャンプ動作により大腿四頭筋が収縮すると、脛骨に牽引力が繰り返しかかることにより骨端軟骨に隆起や剥離が起きます。

膝のお皿の指1本分下に腫れや圧痛(押すと痛い)があれば、オスグットを疑います。

以上のように、一般的には、太ももの前側の筋肉(大腿四頭筋)が疲労して、硬くなることでオスグットになると考えられています。

事実、病院や整骨院では、太ももの前側の筋肉(大腿四頭筋)を伸ばすように言われます。

でも、このストレッチで良くなるようなオスグットは、ほとんどありません。

では、どこが原因でオスグットになるのでしょうか?

実は、原因となる箇所は、行っているスポーツによって変わってきます。

例えば、バスケットをやっているお子さんは、走ったりジャンプしたりすることが多いので、当然、脚に原因があるのだろうと考えます。

ところが、上半身のある箇所が原因で、オスグットになるお子さんが意外と多いんです。

最初、こういう説明をすると、ほとんどのご両親は疑います。それはそうですよね、初めて聞くお話ですから。

でも、段々と良くなっていくお子さんを見て初めて、「本当だったんだ」と必ず確信されます。

あなたのお子さんの、オスグットの本当の原因を、ご説明させていただきます。



オスグット(成長痛)でお悩みの方へ 宇部の整体宙〜そら〜

当院はオスグットでお困りのお子さんに、特別な施術をしています!!


当院は、スポーツ障害の中でも、特にオスグット(成長痛)に関しては、自信と信念を持って取り組んでいます。

いまだに、オスグット(成長痛)は成長を待つしかないと思われている方も多いのですが、そんなことは決してありません。

通常の医療機関で行う治療は、

1. 骨には異常ないし、成長痛だから成長が終るまで付き合っていくしかない。湿布でも処方しましょう。
2. 低周波や超音波などの電気治療器による治療。
3. 理学療法のマッサージ。
4. 温熱療法。
5. 筋力アップのトレーニング。
6. 膝のテーピングなど。

現在、このような治療を受けているとしたら、残念ながら早期回復は望めません。

また、スポーツ指導者や学校の先生の認識不足も、オスグットを治りにくいものにしています。

1. 成長期だから仕方がない。時間が経てば治る。
2. 根性で何とかなる。
3. 筋力が弱いからオスグットになる。だから、もっと鍛えろなど。

これは、オスグットに対する勉強不足、認識不足からくる誤解です。

当院独自の整体施術を行えば、96%の子供さんが5〜6回で改善します。

それは、痛みの原因を特定できるからです。

オスグットは、膝だけを治療しても良くなりません。膝と連動している箇所を改善させないと痛みは消えません。

だから、病院や整骨院で膝に湿布をしたり電気を当てたりしても、改善しにくかったのです。

ただ、中には難治性のオスグットもあります。それは、ストレス性のオスグットです。

ストレス性?と思われるかもしれませんが、子供にも当然ストレスはあります。プレッシャーやチーム内での人間関係など。そのような場合は、改善までに時間がかかります。

お父さん、お母さんへ

お医者さんから「成長期だから仕方がない」と言われても、あきらめないでください。

施術についても、「どんな施術をされるのだろう?」と非常に不安があると思います。来院された方、みなさんがそのように言われます。でも、痛みを伴うような施術はしませんので安心してください。

それと、すでに1〜2か月間、練習を休んでいるお子さんの場合、かなりストレスが溜まっています。「もう、治らないんじゃないか」と不安に感じているお子さんも少なくありません。

当院に、「連れて来るのも抵抗があった。」というお話しも、よく聞きます。

ですが、一歩踏み出す勇気があれば、必ず、来て良かったと思っていただけると思います。

施術期間中は、練習をセーブしてもらうこともありますが、良くなれば以前のように、スポーツができるようになりますので、少しの間だけ我慢してください。

大丈夫です。
適切な施術をすれば、人の体は良くなるようになっています。

 

宇部の整体宙〜そら〜 患者さんの感想

整体を受けられた患者さんから、「楽になった!」「痛みがとれた!」などの感想をたくさんいただきます。患者さんからいただいた感想の一部をご紹介します。

小学6年生 バスケット選手


中学1年生 サッカー選手

 

宇部の整体宙〜そら〜 整体の特徴

当院の整体が、なぜ、膝の痛みに効果があるのかご説明します。

痛くない整体です

「整体=痛い・怖そう」というイメージがまだまだあります。当院も整体という名称を使っていますが、一般的な整体のイメージとはかなり異なると思います。

基本的に痛いことはしません。痛いことは不快ですし、痛い施術は身体を緊張させます。

患者さんの痛みの感覚を確かめながら、無理な施術や不快なことは一切しませんのでご安心ください。

気持ちの良い整体です

体が気持ち良いとか心地良いという感覚を感じているときは、その刺激は身体にとって適切な刺激であるというサインです。

本来、人間の体は気持ちが良いように動かしたり刺激したりすることで、改善いくように創られています。

全体と部分の両方を施術します

痛いところと関連する部位(痛みの原因部位)の筋肉を緩めると、痛みは消失あるいは軽減します。

ただし、関連部位は一つだけではありませんし、硬い筋肉を緩めるにも順番があります。やみくもに全身を揉みほぐせば良いわけではありません。

全身のバランスを整えたうえで、必要な場合には患部にも適切な刺激を与えます。「木を見て森を見ず」ではなく、森も林も、そして木も丁寧にに見ます。

必要最小限の刺激で施術を行ないます

全身を揉みほぐすだけの整体や、何分いくらといった整体では、身体にとって不要な刺激が多すぎます。リラクゼーション目的ならばそれでも良いのですが、身体が改善するためには刺激はなるべく少ない方が良いのです。

身体に負担を与えずに自然に無理なく改善のお手伝いをさせていただきます。

身体の変化を体感できる整体です

当院の施術は、何分いくらと決まった手順で行なう整体ではありません。患者さんのその時の状態に応じて、適切な施術を行ないます。

一通り施術をして「お疲れ様でした〜。」と終わるのではなく、何度も細かく身体の変化を確かめながら施術を進めていきます。これは技術に自信がないと出来ません。

別に技術を自慢しているわけではありません。患部あるいは関連部位を施術し、その変化を丁寧に確認していきます。確実に身体が変化していることが体感できる整体です。

ここまでお読みいただいて、施術を受けてみたいと思われた方はお気軽にお電話をくださいね。

 

営業のご案内  宇部の整体院 宙〜そら〜

【営業時間】
■平日(月・火・木・金)
9:30〜12:30 14:30〜18:30(最終受付18時30分まで)

■土曜・祝日
9:30〜12:30 14:30〜17:30(最終受付17時30分まで)

【定休日】
水曜・日曜

【施術料金】
■一般の方  5,000円
■高校生以下 4,000円

各種手技療法を組み合わせた、独自の整体術で筋・筋膜・骨格調整を行ないます。

また、ストレッチや各種生活改善のアドバイスも併せて行ないます。

【持ち物】
■清潔な靴下・タオルを持参ください

■動きやすい服装でお越しください(ジャージ、スウェットなど)

【問い合わせ】
(0836)34−5154 (予約制)
※当日予約も、空きがあれば受け付けます。
(患者さんお一人お一人を、私たち自身が万全の状態で拝見したいので、一日の施術人数に制限を設けています。ご了承願います。)

メールでのお問い合わせはこちら
※100%返信していますが、携帯メールの場合、返信されない場合がございます。2営業日以内に、こちらからの返信がない場合は、メールがブロックされている可能性がありますので、お手数ですが、お電話してください。よろしくお願いいたします。

 

宇部の整体宙〜そら〜 地図

【住所】宇部市開4丁目1−43−3

●開住宅入口バス停を目印にお越しください
●駐車場3台完備
※ナビでお越しの際は、住所を入力してください


大きな地図で見る